めっちゃカワイイ!【双子の子育て】

【双子の子育て便利グッズ】ママとパパを助けてくれた神グッズ『5選』

 

『誰か助けてぇ~!!』

 

  • 寝かしつけ
  • ミルク
  • おむつ交換
  • 着替え
  • 買い物
  • 洗濯
  • 掃除
  • ご飯

などなど、

365日、休みなくこなしていくのは

本当に大変です。

 

『猫の手も借りたいわ・・・』

 

人手が足りなくて悩んでいませんか?

 

これかた産まれてくる双子の赤ちゃんの

受け入れ準備で悩んでいませんか?

 

実は、

そんな悩みを解決してくれるグッズを

多くの企業さんが考えて揃えてくれています。

 

ホントにありがとうございます

 

現在、

小学4年生と、小学1年生の息子

双子の赤ちゃんを

妻と二人で支えています。

 

この記事では、

実際に利用して私と妻を支えてくれたグッズ

ご紹介させていただきます。

 

この記事を読むと、

どういった場面で便利グッズを利用し、

どのように助かったか、支えてくれたかが

分かります。

 

商品もご参考までに紹介します。

少しでもストレスを軽減して

楽しく子育てができる環境になってくれた幸いです。

 

子育てが大変な理由は睡眠不足

 

とにかく子育てで何がキツイって

 

これがキツイ

睡眠時間を確保できない

 

いかにして睡眠時間を捻出するかが

極力ストレスをかけない子育てに繋がります。

睡眠不足はめちゃめちゃキツイです。

 

何がキツイって、

もちろん体力的なこともあるんですが、

天使のようにカワイイ子どもたのはずなのに、

イライラしちゃうんですよ。

大好きなのにイライラするんです。

 

そして子どもたちが寝て、落ち着くと思うんです。

 

『ごめんね・・・』

 

少しでも疲れを軽減し、

少しでもストレスから解放されるよう

便利グッズをつかって

少しでも健康的な子育てができる環境を

整えていきましょう。

 

ミルクをあげる

 

ミルクをあげる標準的な量は、

生後月齢と平均体重によってきまっていて、

一日の授乳回数も決まっています。

 

生後月齢(ヵ月) 平均体重 必要量 一日の授乳回数
~1/2 3.0 80 7
1/2~1 3.7 100 7
1~2 4.6 140 6
2~3 5.6 160 6
3~4 6.4 200 5
4~5 7.0 200~220 5
5~6 7.4 200~220 4+離乳食
6~9 7.7~8.2 200~220 3+離乳食
9~12 8.4~8.8 200~220 2+離乳食

 

こういった目安の量があるのですが、

母乳の場合は、赤ちゃんがどれだけ飲んだか

正直わかりません。

飲む力の弱い赤ちゃんだとなおさらわかりません。

 

だいたい4時間周期でミルクをあげるのですが、

ミルクが足りてないとその周期より早く泣き出します。

 

そうなると貴重な睡眠時間を削られます。

 

そもそも必ミルク要量が足りていないと

赤ちゃんにもよくないですしね。

 

まず、そんなときに便利なのが

ココがポイント

搾乳機

です。

 

赤ちゃんが飲んだミルクの量がはっきりわかります。

ウチの場合は、

三男が未熟児だったこともあり、

病院に冷凍したミルクを届けることもしていたので

とにかく助かりました。

 

搾乳機もいろいろとありますが、

【自動吸引】をオススメします。

 

 

搾乳のスピードも速まり時間を短縮できます。

ちなみに、

新品で購入し、使い終わったら

ペイペイフリマに出品しました。

¥4,000で落札されて、

すごくお得な気分でした。

 

 

搾乳機を使っても大変・・・

 

搾乳機を使っても、やはり大変・・・

牛のようにビュービュー搾乳するわけではないので、

少しずつですので、時間短縮とはいっても、

ある程度の時間はかかります。

 

寝ながらの搾乳したり、ホントに妻は大変そうでした。

 

母乳で育ててあげたい

 

そんな気持ちも強かったのですが、

妻の身体も大事なので、

2ヵ月経たない間に、メインを粉ミルクに変更しました。

 

粉ミルクのメリットは、

  • ママの精神的・肉体的負担の軽減
  • 赤ちゃんが飲んだ分量が明確にわかる
  • 腹持ちがいい
  • パパも授乳ができる

一番のメリットは、

パパも授乳ができる点です。

パパが授乳する間に、

ママが睡眠をとったり、食事したり、休息がとれます。

 

夫婦で協力して子育てできると、

ママの負担は軽くなりますし、

夫婦の関係性もギクシャクしません。

 

ココに注意

ただでさえ子育てが大変でストレスがたまるのに、パパにもストレスを感じたらそりゃもう大変!!パパも手伝える環境をつくっておきましょう

 

最初は、アイクレオを使用していました。

ですが、粉が溶けにくかったことと、コストがかかりすぎるため途中でやめることにしました。

途中から、はいはいに切り替えました。

粉が溶けやすかったこともありますが、1週間で1缶消費していたのでコスト削減というのが大きかったです。

 

オマケですが、

我が家はドラッグストアで粉ミルクを購入しているのですが、

【はいはい2缶セット】を購入すると、「おしりふき」が付属で

ついてきて、とても助かっています(笑)

 

2人同時にあげられない

 

ふたり同時にミルクをあげるときに、

ママかパパか一人であげるときは大変・・・

 

なんとか、二人同時にミルクをあげられないか・・・

 

そんなときに出会ったグッズが、

【ママ代行ミルク屋さん】というグッズでした。

 

 

すべらない素材でできていて、

クッションなので高さや角度も調整しやすく

赤ちゃんが一人でミルクを飲むサポートをしてくれました。

 

これは非常に助かっています。

最初は『大丈夫か???』

と思ってましたが問題ありませんでした。

 

ミルクをあげている時間に

  • 家事をしたい
  • 休息したい

などがあればちょっとしたひとときの時間を作れます。

 

バウンサー

 

バウンサーに置くと、

  • 自然に寝る
  • 気持ちよさそうに落ち着いている

静かな時間が多くとれます。

我が家ではバウンサーは必需品です。

 

双子用バギー

 

家の中での時間に飽きてギャン泣きの赤ちゃんを

外に連れ出すと全く泣かなくなります。

歩いていれば振動が心地よいのかスッと寝てくれる

ことも多いです。

双子のバギー(ベビーカー)も大活躍してくれています。

デメリットとしては、かなり値段が高いので

十分に検討してくださいね。

 

 

抱っこひも

 

両手がふさがってしまっては作業効率が

落ちてしまいます。

 

抱っこひもも重宝しています。

 

長男・次男の際は

妻と共有していたのですが、

毎回ひもの長さを調整するのが大変だったので、

 


エルゴベビー(Ergobaby) 抱っこひも おんぶ 前向き抱き [日本正規品保証付] (洗濯機で洗える) ベビーキャリア 成長にフィット オムニ360/パールグレー CREGBCS360GRY

今回はパパ専用も揃えました。


【 アメリカで1番売れている 】 抱っこ紐 抱っこひも だっこひも コンパクト おんぶ紐 新生児 前向き 軽量 収納 簡単 ベビーキャリア おんぶひも 出産祝い 人気 za036-black

アメリカで一番売れていると言われたら、

そり気になるでしょうよ 😯

 

まとめ

 

今回は我が家で使った非常に助かった

便利グッズをお伝えさせていただきました。

 

子育ては本当に大変です。

 

だからこそ、

便利に使えるものは使って、

極力ストレスをかけない、

身体に負担をかけない子育てができることを願っています。

 

なにか双子の子育てのことで質問などがあれば

気兼ねなくコメントください。

-めっちゃカワイイ!【双子の子育て】

© 2021 tomu Powered by AFFINGER5